FC2ブログ

SSB(サクタスポーツバンパー)

現在はプロスマンのエンジンガードを付けているCBです。
CB1300

これで自主練で何度か転倒しましたが、(軽い転倒ね)損傷はかなり低減されます。
右側なら頑丈な純正マフラー(ある意味リヤガード的なほど頑丈)にも助けられます。
エンジンとタンクはガードが完璧に守ってくれるようです。

ただ、ガードが車体下部にあるため、勢いがついて転んだ時、
ここを支点に車体がゴロンと転がってしまうことがあります。
そうすると、大体ブレーキorクラッチレバーが曲がったり、
メーターケースの角が接地して傷ついたり、ハンドルがゆがんだりします。
ミラーを付けたまま転ぶとミラーも当然当たります。

私のCBもブレーキレバーを思いっきり曲げてしまいましたし、メーターケースもキズものです。
ハンドルも曲がりこそはしていないものの、ポストがずれることが何度かありました。

メーターに関して言えば、同社のメーターガードを付ければ解決する問題なのですが、
これを付けるともう、まんま教習車両になってしまうし、なによりかっこ悪い(*。*
ハンドリングも重くなるようですし。
たまにですが、これでツーリングとかも行きたいので、あんまりゴテゴテしたくない。
スマートに乗りたいのです。

まあ、ホンダアクセスの純正エンジンガード(白いたまっころの付いている奴)に比べれば、
車体の保護はピカイチですが、、、、。
こいつなど、¥10,000以上するくせに、こけたらタンクへこむし、クランクケースは当たるしで、
もう、散々な目に逢いました(;。;
ホント、立ちゴケ程度なら効果を発揮してくれるものです。
プロスマンが来てからは、倉庫の片隅で転がっています。

そんなこんなで、SARCの練習に参加しているわけですが、良く進められるのがSSB、作田バンパーという代物です。
ジムカーナA級ライダーで有名な作田選手が制作しているバンパーです。
私自身、バイクが好きな割に、モータースポーツ関係の情報に疎いので良くは知らないのですが、
(観るより乗るほうが好きなので。)
その世界ではとても有名な方です。すごい方です。
この、作田選手が長年の経験を生かしてジムカーナ用のバンパーを制作してくれます。

ということで、思い切って、先週、CBのSSB制作を依頼しました。
プロスマンはまだ4ヵ月くらいしか使用してないけど。

ものはまだ来ていないですが、非常に楽しみです。
(今週中旬には発送できるって言ってたんだけどなぁ。)
SSBの名に恥じない走りができるように、これまで以上に練習に励みたいですね。

来月の練習会はSSB装着車で出席できるかな?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

roots

Author:roots
以前は安全運転講習会からジムカーナ系練習会にも参加し、
二輪ジムカーナ参戦も考えていましたが、
自身の環境の変化でそちらの趣味は封印せざる終えず(苦笑
現在はレストアした2スト原付二種でプチツーを細々と(こそこそと)楽しんでいます。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
ブロとも一覧

熱海バイクパトロール倶楽部
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR