FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【KSRⅡ】KDXメーター装着その1~メーターステーの加工~

KSRⅡでは定番カスタムのKDX純正メーター流用をやってみます。

KSRⅡの純正メーターにはトリップメーターがありません。

さらに燃料計もないので、何も考えずに乗っていると途中でガス欠なんてことになります。

ツーリング先でガス欠なんてことになったら厄介ですね。

なので、燃料満タン時からの走行距離で、あとどのくらい走れるか推測するわけです。

KSRⅡ燃料使用量は大体20~23km/Lでタンク容量が8L、リザーブが1Lです。

そうするとリザーブまで約140~160km走行できることになります。

いままでは満タン給油時にオドメーターの数字をスマホなどで撮影しておいて、

150km加えた積算距離から現在の積算距離をひいて、

あと何キロ走れるなぁなんて走りながら計算するわけで、

正直、めんどくさいんです。

暗算苦手だし( ´∀` )

その点、トリップメーターなら一目でどれだけ走ったが確認できますからとっても便利。

ということでオークションで中古メーターを仕入れました。

IMG_8915.jpg

左のオレンジメーターがKSRⅡ純正メーター、右のグリーンメーターがKDX200純正メーターです。

径や高さ、固定ネジの位置の違いがありますが、小加工で取り付けできそうです。

あと、インジケーターランプの類。

KDXメーターにはウインカーとニュートラルのインジケーターがないので、

これは別途設けることにします。

水温警告灯はデジタル水温計をすでにつけているので使わないことにします。

2ストオイル切れランプ、これは混合仕様にしているので設けません。

まず、メーターステーの加工から

そのままだとトリップメータのリセットダイヤルがあたるので、ステーを切断します。

IMG_8914.jpg

ベビーサンダーで切断しました。

IMG_8921.jpg

こんなかんじに納まります。

IMG_8919.jpg

横からだとこんなかんじ。

メーター固定ネジの位置の違いで若干時計回りの方向にずれてしまいますが、

気にしないことにしました(笑

IMG_8922.jpg

ついでなのでステーの再塗装もします。

ワイヤーブラシで古い塗装を剥ぎました。

今回の作業はここまで、、、、つづく




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

roots

Author:roots
以前は安全運転講習会からジムカーナ系練習会にも参加し、
二輪ジムカーナ参戦も考えていましたが、
自身の環境の変化でそちらの趣味は封印せざる終えず(苦笑
現在はレストアした2スト原付二種でプチツーを細々と(こそこそと)楽しんでいます。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
ブロとも一覧

熱海バイクパトロール倶楽部
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。